これまでの人生

お仕事について

わたくしNashは、とあるメーカーで品質関連の業務ををしています。

これまでの転職経験は2回、現在3社目です。

それについて書き連ねていこうと思います。

1社目!包装資材メーカーの営業職!

大学を卒業し、新卒入社した会社は包装資材メーカーです。
そこで営業をしていました。

元々デザインを学んでいたため、
「食品パッケージに必要なことは何か?」
「お客様のニーズに答えるためにはどんな要素が必要か?」
「適切な材質はなにか?」など
入社前から色々考えて、仕事をバリバリしていく自分にワクワクしていました。

しかし、現実は残酷。半年間無教育でほったらかし。
仕事ありませんかーと先輩に聞いて回る日々。

相次ぐ雑用で帰宅は20時過ぎ。
食品のパッケージやカードスリーブに関わることが出来て楽しかったですが、
昼に外出が終わった後に夜の工場勤務という状況に陥り、
「もういいかな…」とヤル気に満ちていた心が病んで辞めました。

詳細に興味があったら下のリンクにルーラしてください…

【印刷業界】新卒で入社したのに1年で辞めたワケ

2社目!環境コンサルティング会社で開発業務?

会社を辞めて、デザイン事務所でアルバイトをしていました。
正社員にしてもいいとお声を頂いたのですが、家庭の事情で断念。

そんなこんなで、とあるサービス業の商品開発部に入りました。
そこでゼロから学ぶんだ!と意気込んでいだのですが…
商品開発をする能力のない会社でした。

新商品の発売!ほぼ100%の不良率!
システムのコンセプトは立派だが、モノはガタガタ!
どうすりゃいいかわからないから、代替品は不良品!

飛び交う常務の怒号!倒れていく上司!
(1年程度しかいませんでしたが、課長が3人倒れました…)

自分に矛先が向くのでは(。>﹏<。)とビビる日々。

毎朝、玄関を開けると飛び交う怒号!
…辞めよう。そう思い、辞表を提出しました。
(受領拒否されましたがね…)

3社目!電器メーカーで品質氷霧

いまの会社です。

とあるメーカーで製品の試験等をしています。
すごく空き時間があります。生きている意味を時折考えます。

なにか意味を探そう…そう考えて、取れそうな資格を勉教する日々。

現在進行形です。