はじめて1000円カットを利用した話 〜激安なのに良質なメンズカット「カットファクトリー」〜

日常のこと





Nash
「散髪代」って結構するな…
この悩みをもっている人は案外多いと思います。

普段、美容院に行くと『4,000円』支払っていました。
この価格…正直高いと思っていました。
店主とは会話が弾んで楽しいひとときを過ごせます。
しかし、仕上がった髪型を見ていると…
この髪型に4,000円の価値があるのか?
と思ってしまします。
サラリーマンなので奇抜な髪型にはしません。
毎回、代わり映えのしないスタンダードな髪型なので、より強く感じていました。
そんな私が初めて1000円カット[カットファクトリー]利用したお話です。

店内の雰囲気

店内には散髪するための席が3つありました。
いずれの席にも髪を洗うシステムが付いていません。
ここでなるほど!と思いました。
あくまでも提供するサービスは「カット」のみ。
洗髪や顔そり、マッサージなど極力省いてコストを抑える。
これが1000円カットなんだなと思いました。

後方には順番を待つためのイスが10個ほど並んでおり、マンガや雑誌が置かれていました。

券売機でチケット購入

まず、入店したら「チケット」と購入します。
価格は1,080円でした。(店舗によって1,000円のところもあります。)
【性別】【利用回数】を選択するとチケットが出てきます。

番号順の席で待つ

チケットを購入したら、番号が書かれた席に座ります。
私が土曜の朝10時に行くと3人既に待っていました。
ここで店員の仕事ぶりを見ていましたが、予想以上に丁寧にカットしていました。
てっきり時間に追われてイライラしながら作業しているのかな?と想像していましたが、取り越し苦労でした。
注文時、お客さんとも笑顔でコミュニケーションをとっていて、一般的な床屋と変わらないなと思いました。

簡潔に髪型注文

順番が来て、席に呼ばれます。
正面のミラーが開き、手荷物や服をしまうことができます。
その時にチケットを渡し、着席します。

その際に希望の髪型を伝えます。
はじめての1000円カットだったので、ネットで希望の髪型を探しプリントアウトしていきました。
口で説明するよりもお互い楽だと思います。
ただし、今回来ているのは「1000円カット」です。
値段に対して、難しい髪型を注文するのは避けた方が良いのかなと思いました。

想像よりも丁寧な散髪

さて、カットが始まります。
ザクザクっと音を立てながら髪が切られます。
切られている側として、不安がありませんでした。
というのも担当してくれた店員さんが迷いなくハサミが入れてくるので、自信があることが伝わってきました。
ものすごく手際が良いです。適度にハサミを変え、バリカンで剃り残しを整えます。
トータルで15分程度でしょうか。あっという間のカットが終わりました。
最後に掃除機で髪の毛を吸い取ってくれます。
少しカルチャーショックでしたが、案外気持ちいいかも(笑)と思っていました。




 

肝心の仕上がり

さて、カットが終わり鏡を見ます。

Nash
…美容院でやってくれる髪型と変わらないな!
と思いました。妻も同じことを言っていました。
オーダーしたのが、シンプルなベリーショート髪型だったためあまり違いを感じませんでした。
これはリピーターになろうかなと思いました。

ミラーを開いて、荷物をとって…退店です。
そうです。お会計は済んでいるのでサッと帰宅できるんです。
この点も無駄を省いているんだなと思いました。

今回カットした後に予定がなかったので、自宅でシャワーを浴びました。
掃除機で髪の毛を吸い取るとはいえ、やはり切れ毛は出ます。
1000円カットの後はデートや仕事など大事な約束はしない方がイイなと思います。

さいごに

今回「カットファクトリー」にカットをお願いしました。
満足度はかなり高かったです!
ポイントカードもあり、20回利用すると1回無料となります。
家族で共有できるので、溜まりやすいカードだなと思います。

髪のカットに月一回行くとします。
美容院の場合【4,000円✕12回=48,000円
1000円カットの場合【1,000円✕12回=12,000円
その差額!年間36,000円!これは大きな節約になります。
これから出費もかさむので1000円カットの住人になろうと思います。
今回もブログを読んで頂き、ありがとうございました。
Nashでした。