最高のおふろポスターはキャンドゥで購入できた件

インテリアのこと

おふろポスターもインテリアアイテム。
使い始めてそう感じることがあります。
おふろポスターは「ひらがな」「カタカナ」「アルファベット」「地図」などの内容を浴室に飾ることのできるポスターです。
防水仕様であり、水を塗って壁に貼り付けるというお手軽アイテムです。

いくつかの商品を使ってきたのですが、商品によって質が違うことが分かりました。
そして辿りついたのは、意外なおふろポスターでした。

最高のおふろポスターは100円だった

最も良かったおふろポスターは100円ショップCan☆Do(キャンドゥ)で購入したコチラでした。

この価格でこのクオリティのモノを発売されたら、他社は太刀打ちできないです。
材質は発泡ポリエチレン。薄いスポンジシートです。

表面は少しデコボコとした耐水仕様で壁に貼った際に剥がれにくかったです。
ポスターデザインも本当に良い!

印刷にじみもなく文字もハッキリしています。

各地に合わせた名産品のイラストがとても可愛いです!

ひらがなポスターは、明朝体の文字にアイコンイラストが添えられており非常に分かりやすい!
テキスト色がグレーであるところがデザインポイント高い!非常に嬉しい!

アルファベットポスターも同様です!

ちなみに取り扱いは総合商社の株式会社アクシス(株式会社キャンドゥ100%出資)という会社でした。
100円商品でコレは当たりだなと心から感じました。
唯一、マイナスポイントがあるとすればポスターに折り目が入ってしまっている点です。
輸送コストを考慮すると二つ折りにするのは仕方ないことです。
一所懸命折り目を伸ばしても消えないのでその点は残念ですね。



無印良品のお風呂ポスター質が良くない

上記のベストポスターを使いまで色んな商品を使いました。
その中で使い勝手が悪かったのは、意外にも無印良品のお風呂ポスターでした。

1ヶ月も使わずに使うのを止めてしまいました。
銀座の無印良品を訪れた際にシンプルなデザインに一目惚れして購入しました。
ご当地アイコンにも無駄がない。
しかし、にじむのが早い。質が悪いです。

そして、貼った次の日には剥がれ落ちます。
これは個人的に驚きました。接着力が本当に弱い。
常時、換気扇を回している影響かと考えましたが、他の商品は落ちていませんでした。
「お風呂の壁に水を使って貼り付ける」という目的が達成できていません。
パネル壁でもタイル壁でも状態は同じでした。
お値段が¥1,000もして高かったので頑張って使っていましたが、何度も貼り直すのが煩わしく使うのを止めました。
無印良品好きの私でもこちらはオススメできません。
なぜここまでの商品になってしまったか…残念で仕方ありません。

くもんのお風呂ポスターは良質な商品

くもんが監修しているお風呂ポスターです。
色遣いも鮮やかなので、よく目に留まります。

子どもの食いつきは、とても良いです。
何度も指をさし!何度も剥がします!
かなり長い時間使ったのでしわくちゃですね笑
左下に小さくカラーイラストが添えられています。
多くの商品に共通することですが、ひらがなの読み方が分からなくても
たまご!はどれか分かる?じゃあ、きつねは?
といった感じで質問してみると「これ!」と指をさしてくれます。
壁面の貼り付き具合も良好です。
1週間以上剥がれも見られませんでした。
選択肢としては良い商品です。


お風呂ポスターを3つご紹介させていただきました。
個人的なオススメは1番目のキャンドゥの商品です!
コスパよし!デザインよし!で久々にテンション上がりましたね!
反して無印良品はとてもモッタイナイなぁと思いました。
子どもと一緒にお風呂でお勉強!
楽しい時間をすごしたいものですね。