「ヒョーゴノスケ」描くイラストは絵本のような優しい世界

マンガ

ポカポカ陽気の休日は昼寝と散歩に限りますね。どうもNashです。
今回は、私が夢中になっている「ヒョーゴノスケ」について書いていこうと思います。

ヒョーゴスケさんとは?

ヒョーゴノスケのアイコンイラスト

ヒョーゴノスケさんの職業はイラストレーターです。
16歳で週刊少年ジャンプで漫画家デビューをしています。
とってもラッキーマンの漫画家ガモウひろし氏のアシスタントをしていました。
(ちなみに退職金として77万7777円が支給されたそうです。ラッキーマンだけに。)

ゲーム業界に環境を移しましたが、会社が解散となり、フリーのイラストレーターとして活動を始めました。

ヒョーゴノスケさんを知ったキッカケ

元々、Twitterでイラストを目にしていたのですが、テイストがスゴく良かったんです。
基本的にアウトラインがなくデフォルメされたキャラクターを描いています。

「STAR FOX」
引用元:HYOGONOSUKE artworks

私が好きな理由としては「見ていて優しい気持ちになれる」という点です。
色遣いも素晴らしい。

「マリオ」
引用元:HYOGONOSUKE artworks

彼のことを知ってから、Twitterの更新を楽しみにしていました。

コミックエッセイ「今日も娘と。」

ヒョーゴノスケさんは、Twitterに娘との日常を描いたマンガをアップしています。
素直でオモシロおかしい娘さんオモシロおかしくも常識人ヒョーゴノスケパパの生活が描かれています。

【実録】北欧 私のお気に入りのヒトコマ

そのマンガを1冊の本にしたのがエッセイ今日も娘と。」です。
おそらく本人も本として世に出回るとは思っていなかったでしょう笑

「今日も娘と。」カバーイラスト
引用元:ヒョーゴノスケのtwitter(@hyogonosuke)

このカバーイラストが素晴らしい!
横長のポスターとして販売してほしい!
いつもヒョーゴノスケさんの作品を見るたびに思います。

様々な作品のイラスト

ヒョーゴノスケさんは、様々な作品のイラストを手がけてきました。
代表的な作品をご紹介します。

ドラえもん

ヒョーゴノスケさんの知名度を爆発的に上げた作品があります。
「映画ドラえもんのび太のカチコチ大冒険」のイメージポスターです。

そのポスターがコチラです。

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」新ポスタービジュアル
引用元:映画ナタリー

このポスターを見たとき、私は鳥肌が立ちました。
映画ポスターひとつで、ここまで感情が揺さぶられたことは無かったです。
そして、こう思いました。

Nash
なんかヒョーゴノスケさんのイラストに似てるなぁ
のちに調べてみると、Twitterでファンだったヒョーゴノスケさんが描いていると知ったのです。
それからは、ますます彼の作品に魅了されることになりました。

ポケモン

「ポケットモンスター」略して「ポケモン」
ヒョーゴノスケさんは、この作品のイラストも手がけています。
2017年に冬をテーマにしたイラストを描き、グッズ販売もされました。

「冬のかくれんぼ」
引用元:ポケットモンスターオフィシャルHP

ヒョーゴノスケさんの絵本のようなタッチが見事にポケモンの魅力を引き立てています。

またポケモン公式サイトでも「ロトム」というキャラクターをテーマにしたイラストを手がけていました。

「ぼくとロトム」
引用元:ポケモンだいすきクラブ




ラブライブ

「ラブライブ サンシャイン」というアイドルアニメがあります。
この作品の舞台である沼津市とのコラボ企画の際にヒョーゴノスケさんのイラストが起用されました。

「NEOPASA駿河湾沼津 × ラブライブ!サンシャイン!!」

このイベントが開催されている期間はたくさんのファンが訪れました。
私はラブライブという作品に縁遠かったのですが、ヒョーゴノスケさんが手掛けたイラストをキッカケに興味を持ちました。
デフォルメされたキャラクターを起用すると、幅広い世代の人に親しまれやすくなると思います。
(記事を書いていて知ったのですが、ヒョーゴノスケさんのアートパネルを販売していたとか…買いたかった泣)

ラブライブ!サンシャイン!! アートパネル 昼夕夜(全3種)

家族について

最後にひとつだけ伝えたいことがあります。
Googleで「ヒョーゴノスケ」と検索すると関連ワードがこのようになります。

え?離婚?

父子家庭とのウワサがチラホラ出ているそうです。

ヒョーゴノスケさんには、奥さんがいます。
普通にいるそうですよ。言うタイミングを逃したとか笑


Nashのブログを読んで頂いて、ありがとうございました。
もし、ヒョーゴノスケさんに興味を持っていただけたなら、ぜひコミックエッセイ「今日も娘と。」を読んでみてください。

彼の面白い人間性がわかりますよ笑
Nashでした。