【酒々井温泉 湯楽の里】酒々井アウトレット近くのスーパー銭湯

千葉のこと

「スーパー銭湯」が好きです。
ただの銭湯じゃありません。
スーパー銭湯です。

疲れ果てた精神と肉体を癒してくれる場所で私も通っています。
気軽に非日常感を味わうことができるのがGOODですね。
今回は【酒々井温泉 湯楽の里】を利用しました。

酒々井プレミアムアウトレットが目と鼻の先にあります。
買い物で歩き回って疲れた後、ちょっと立ち寄れたら幸せになれます。

利用料金

さて、スーパー銭湯を利用するにあたり気になるのが料金ですね。

ゆったりコース
(大人)
※入館+フェイスタオル+バスタオル+館内着
シンプルコース
(大人)
※入館のみ
シンプルコース
(こども)
※入館のみ
平日 ¥1,200
【20時以降:¥1,020】
¥880
【20時以降:¥700】
¥500
【20時以降:¥320】
土日祝日 ¥1,320
【20時以降:¥1,140】
¥1,000
【20時以降:¥820】
¥650
【20時以降:¥470】

となっています。
私はハンドタオルとバスタオル、Tシャツとハーフパンツを持参していきました。
シンプルコースなので¥880で済みました。

お休みどころ

ずっといたいリクライニングチェア

まず入館して目にとまったのが、ズラッと並ぶリクライニングチェアです。

イスに座った目線の先には緑々しい田園風景が広がっています。

温泉を楽しむ前からココでゆっくりしたいと思ってしまいました(´・ω・`)
リクライニングチェアの右手にドアがあり、外の雰囲気を楽しむことができます。

スマホもはかどる

館内には無料Wi-fiが飛んでいます。
しかもリクライニングチェアにはコンセントが付いています。
充電器があればバッテリーを気にせずスマホを楽しむことができます。
これは風呂上がったら、居座っちゃいますねー

漫画コーナー

通路には漫画コーナーがありました。

有名な漫画がラインナップされています。
個人的にジョジョが置かれていたのが嬉しかった。(5部までですが笑)
また「テルマエ・ロマエ」がディスプレイ置きされていたのが印象的でした。

ゲームコーナー

ゲームコーナーがありました。
小さな子でも遊べるマシンが置かれています。
残念ながら卓球やエアホッケーはないです。

風呂

脱衣所から風呂に向かうと床から小さなシャワーが吹き出していました。
体を洗うスペースはパーテーションが立っている場所もあります。
「ボディソープ」「シャンプー」「コンディショナー」が完備されています。


屋内風呂

屋内風呂は比較的小さい印象を受けました。

引用:湯楽の里HP

10人程度なら余裕を持って入浴できるくらいの大きさです。
温度はぬるめの37度です。
炭酸成分が含まれているため皮膚に無数の気泡ができます。

ジェットバス

ジェットバスは2箇所ありました。

引用:湯楽の里HP

肩・腰・足裏に噴射が当たります。
足裏に当たるのがメチャ気持ちいい!
ずーっと浸かっていたいなと思っていました。
枕の位置にボタンがあり、押すと噴射が強くなります。
強くなるのは2台同時のため、他のお客さんがいたらそちらも強くなる仕様です。
私は押されてしまった側なので強くなって少し驚きました。

サウナ

もちろんサウナもありました。

引用:湯楽の里HP

サウナには窓があり、露天風呂が見える状態でした。
サウナ石に水をかけると蒸気の熱波が立ち込めて汗をかけます。
中は広々としているので、体が許せばゆっくり過ごせます。

露天風呂

外にでると露天風呂が2箇所ありました。

引用:湯楽の里HP

自然豊かな景色を堪能しながら浸かることができます。
湯船は屋内風呂より温度が高く、しょっぱい味でした。
「含よう素-ナトリウム-塩化物強塩泉」と言うそうです。
また保温効果が高いため【熱の湯】と呼ばれるそうです。
温泉なので筋肉の痛みや神経痛に効果があります。
疲れの取れる感覚を身をもって感じました。

寝ころび湯

寝ころび湯というスペースもあります。

引用:湯楽の里HP

3cm程度まで湯が張ってあり、横になれます。
ここで深呼吸を繰り返すと、心がシン…となり整えることができます。
居心地がとても良かったです。
もしかしたら一番味わったスペースかもしれません。

風呂上がり

風呂上がりは決まってコレです!コーヒー牛乳!

グビッと飲みきって温泉を満喫できたなーって思います。
やっぱ牛乳がないとシックリこないです。


「酒々井温泉 湯楽の里」の情報


店名:酒々井温泉 湯楽の里
住所:千葉県印旛郡酒々井町飯積1-1-1
電話番号:043-312-0026
営業時間:9:00-23:00(最終受付22:00)
アクセス:公式ホームページ参照