海ほたるで出会えたメロンパンが美味すぎる

千葉のこと

海に浮かんでいるように見えるパーキングエリアをご存知でしょうか?
その名は「海ほたる」。名前は聞いたことがあるなという人は多いでしょう。
千葉県木更津市に人工島として存在しています。
千葉県木更津市から神奈川県川崎市を繋ぐ東京湾アクアライン上に施設があります。

千葉から向かうと少しずつ海ほたるが見えてきてテンションが上ります

ロケーションがとても良くて、年に数回立ち寄る想い出深い場所です。
飲食店や土産屋、クレーンゲーム豊富なゲームセンターなどが軒を連ねています。
毎日多くの利用者がいてとても賑やかです。

毎日多くの観光客が利用しています

海が一望できて最高です

いろんなお店がある中で頻繁にお土産として買ってしまうものがあります。
それが「ぽるとがるCafe」のメロンパン(¥250)です。

「ぽるとがる」というパン屋は海老名サービスエリアにあります。
2018年に「48時間の販売個数世界一」としてギネスに認定されました。
海ほたるにある「ぽるとがるCafe」は支店となります。

パンの名前には「海老名」の文字が入ってます

さて、実際のメロンパンを見てみます。
大きさは直径13cm程度です。

外のクッキー生地は砂糖がまぶされていています。
サクサクというより、しっとり系生地です。

本物のメロン果汁が!これが本当のメロンパン!

こちらのメロンパン…実は生地に本物のメロン果汁が練り込まれています。
パンを割ってみると、中が緑色なんですね。

しかもほんのりと甘いメロンの香りが漂ってきます。
(持ち帰る際に助手席に置いておいたら運転中に香ってきました(*´∀`*))

これがとっても贅沢です。
一口ほおばると、砂糖の甘さとメロンの甘さが一気に広がります。
食感もしっとりとしていて優しい。
絶品です。
その上、ボリュームもあって満足度の高いメロンパンとなっています。
海ほたるに行く機会があったら、ぜひ食べてみてください。

こちらは海ほたるで食べることができる「あさりとあおさの塩ラーメン」です。

【波市】 海ほたるに来たら口にしたい塩ラーメン