【からあげ専門店 鶏一番】千葉県茂原市でからあげを買うならココ!

千葉のこと

「専門店」という言葉に強い魅力を感じます。
そんじゃそこらのお店では買えないようなマニアックな商品を置いている。
そこには自分の知らない世界が待っている。
そんなふうにどこかワクワクしてしまうのが私にとっての専門店です。

ふとドライブをしていると、とある専門店に出会いました。
「からあげ専門店 鶏一番」です。

ワタシにとってのからあげ

30年も生きているので、からあげなんて飽きるほど食べてきました。
特にローソンのからあげクン!あれ美味しいよね!なんてレベルですが…
居酒屋でも食べることがあるし、スーパーでもたまに買う。
そんなお惣菜のからあげ。

オープンされた「からあげ専門店」
身近なところにそんなお店がオープンしたら行くしかないでしょ?
それが私のスタンスであります。

お店のようす

店外にはからあげのメニューが記されています。
鶏肉料理がイロイロと記されています。

店内に入ると料理がディスプレイされていました。

から揚げ以外のメニューもすごく美味しそう

ここで人気のメニューがわかります。
1位 デカからあげ〈2個 ¥240〜〉
2位 レモンからあげ〈2個 ¥160〜〉
3位 親子玉〈1個 ¥250〜〉

です。

たしかにデカからあげはデカイ。それはとても魅力的!
でも寄った日は普通のサイズが食べたかったのです。
実はコチラのお店は普通のサイズの普通のからあげがありませんでした。

なので普通サイズのレモンからあげをチョイスしました。

フタのない容器でテイクアウト

注文をして10分ほど待つと番号を呼ばれます。
商品を受け取ったときに「ん?」と思うことがありました。
フタがないです。フタがない状態で袋に入っています。
店内に理由が記されていました。
『湯気の水滴をさけ、揚げたてのカリカリ感を保つために、から揚げの容器にはフタをしておりません。』

…なるほどと思うと同時に正直どうなの?と思いました。
包装資材経費の節減になるので、その手段をとったのではと勘ぐってしまいました。
フタのない包装、これが店の方針です。

レモンからあげを実食

さてさて帰宅してレモンからあげを頂きます。
すこし冷め気味だったのでレンジで20秒ほど温めました。

衣が薄くパリッとした食感です。
噛むとジューシューな肉汁とレモンの風味が口に広がりました。
やはりサイズがちょうど良かったです。

ごはんと一緒に食べても良いですが、から揚げ単品で食べるとより美味しさを感じました。





店名:から揚げ専門店 鶏一番
住所:〒297-0026 千葉県茂原市茂原9−1
駐車場:あり