【ぼのぼの】千葉県東金市で食せるまろやかな豚骨ラーメン

千葉のこと

『豚骨ラーメン』と聞くと、ちょっと香りがキツい先入観が出てきます。
今回訪問したラーメン店「ぼのぼの」はとても食べやすいまろやかな豚骨ラーメンでした。

「ぼのぼの」ってどんな店?

千葉県東金市の国道126号線沿いに「ぼのぼの」はあります。
外観はオレンジ色で大きな看板が出ています。

店内に入ると店主が迎えてくれました。
店主の気配りが素晴らしく、水がなくなる度に小まめに水を注いでくれました。
店主の人柄の良さが店の雰囲気を暖かくしているのだと感じました。

そして、同名の漫画作品「ぼのぼの(あざらし)」のぬいぐるみが飾られていました。
いくらかのぬいぐるみがありましたが、入口付近には一際巨大なぼのぼのが!

そこにはサインが飾られています…
話を聞くと読売ジャイアンツの宇佐見真吾選手がよく来店されているとのことです。

「ぼのぼの」のメニューは?


ぼのぼのは豚骨ラーメンです。
トッピングが追加されていくと価格が上がります。
らーめん注文時に「めんの固さ」「味の好み」「油の好み」を設定できます。



「ぼのぼの」を食レポ!

今回は、ラーメン(¥720)を注文します。
少し量が食べたかったので中盛(+¥100)にしました。
お店の標準的なラーメンを味わいたかったので、すべてオーダー項目は「普通」にしました。

見た目がとてもシンプルだという印象を受けました。
スープは豚骨ですが若干透き通っています。
顔を近づけた時にほのかに風味を感じます。
ドロドロ感はありますが、しつこくない味です。
具は、チャーシュー・のり・水菜です。
ほうれん草でなく、水菜がトッピングされているラーメンは珍しいと思います。

チャーシューは薄めにスライスされていましたが、物足りなさは感じません。
良い意味で脂っぽく、トロトロの舌触りです。
焦げ目がついて香りが漂ってきました。食欲をそそります。
厚みがあると、全体のバランスが崩れてしまうのではないかと推測します。


麺は中村製麺の中太です。
丸みに帯びていって、口にした時に程よいボリュームがあります。

テーブルの上ににんにくがありました。
試しにスープに投入したところ、見事な味変になりました。
途中でガラリと味が変わり強い満足感がありました。

「ぼのぼの」を食べ終えて

率直な感想です。

Nash
美味しかった!また食べたい!
ポイントとして豚骨ベースだけどしつこくない点が良かったです。
店内も綺麗でしたし、店主の人柄も良い。
食べながら、次は豚骨塩ラーメンにしようかな…と考えていました。

「ぼのぼの」の店舗情報


店名:ぼのぼの
住所:千葉県東金市東金128-1
電話番号:0475-71-3266
営業時間:11:30-15:00/17:00-22:00
定休日:火曜日、水曜日
駐車場:有


駐車場は9台分確保されています。